HOME > 池袋「祥雲寺」お盆の墓地募集
NEWS

お盆にお墓について考えてみては

ご先祖の霊をお祀りするお盆の季節を迎えます。


東京の人口の7割が地方出身の方がいらっしゃりお墓は地方のご実家にお持ちの方が多いと思います。


最近では、将来の事も考えお墓のお引越しをされる方が増えております。


お墓のお引越しはとても簡単な手続きで済んでしまいます。


① 新しいお墓を決める


② 今までお世話になっていた墓地からお骨を出し供養する


③ 今までのお墓を更地に戻す


④ 改葬許可書を役所からもらう


⑤ 新しいお墓に納骨しておわりでございます


池袋「祥雲寺」ではお墓のお引越しや新しく墓地を買われたい方を募集しております。



「池袋駅」から徒歩

有楽町線・副都心線「要町駅」から徒歩


とても便利な立地にありながら墓地らしい木々も沢山ございます。

永代使用料100万円


年間の管理費は12,000円のみ


寄付やお付合いの強制の無い将来にわたっても安心な墓地です。


お引越しの際、新しいお墓が小さくてご遺骨が納まらないとお思いのことと思いますが、一番小さなお墓でも最低4霊様分の骨壺が納められますし、古い方のご遺骨はさらしの袋に入れ替えてお納めもできますので、ご心配なさらなくても大丈夫でございます。








ご生前にお墓探し

ここ数年、元気な時にお墓を買われる方がとても多く終の棲家を決めれた後はとても安心されているようです。


池袋「祥雲寺」ではどなたでも安心して墓地をお求めになれます。



祥雲寺をお求めになる方の約7割の方がご生前でございます。

理由は、先の人や残された人にお墓を残しても負担にならないからでございます。


通常大切なペットは納められませんが、祥雲寺はご自分のお墓にお納めする事ができますので、万が一の時も安心です。


ご興味がございましたら、参考程度に一度ご見学いただけたらと思います。


お問合せ フリーダイヤル 0120-114-592





都心では珍しい大きな区画

池袋「祥雲寺」では小さな区画は勿論、都心では珍しい大きな区画もございます。



皆様のご要望をお聞かせください。


お問合せ フリーダイヤル 0120-114-592